NEWS&BLOG

外塀 改修

こんにちは、名古屋市守山区でリフォーム・リノベーションをおこなっている

ひよこリフォームです 🙂

 

本日は、外塀の改修工事です。

よくあるのは、ブロック積にアルミのフェンス

又は、塗装仕上げの塀ですが・・・・・

 

やはり左官仕上げの質感がいいっ!!

 

というお客様が多いです。

そんなご希望に応えて、左官で仕上げる工事のご紹介です。

既存の塀は、弾性塗料で仕上げてありましたので

部分的に水が入って、膨れが多々見受けられました。

水分が蒸発して乾こうとするのを、塗料の被膜により蒸発出来ない状態・・・・・

その部分の塗膜が膨らんでしまう状態です 😥

 

今回は、膨れ部分を全て撤去して放湿性のある左官仕上げにします。

上の写真は、下地処理の途中(膨れを撤去してからの左官下塗り)

 

後日、仕上げの左官工事を行います。

下地処理がとても大事な工程!

これをしかっり行わないと、耐久性に問題がでます!!

 

仕上がりは、後日ご報告します・・・・

する予定です・・・・

 

 

 

出来れば・・・・

 

クレジットカードが使えます